私は朝起きた時にザイザルを1錠5mg服用しています。
その前に服用していた抗ヒスタミン剤は、病院で処方されていたのですが、確かに目のかゆみや鼻のジュジュを抑えてくれていました。

でも、副作用として眠気が強く、仕事中に強い眠気げに襲われることが何度も起こっていました。さすがに仕事中に昼寝をするのは危険・・・。そこで、副作用の少ないザイザルを現在利用しています。

ただ、ザイザルも眠気に対する副作用は少ないのですが、”吐き気”がしたり、皮膚が”白目”になるという少し特殊な作用が起こる危険性も有ります。

まぁ、悩んでいる花粉症やアレルギーを抑えてくれるのなら、何かしらの副作用が起こってもしかたがないと思うのですが、できることなら何も起こらないほうが一番。

そこで、ザイザルを服用しながらも、副作用が起こらないように、ちょっとした心がけをしています。
っといっても、珍しいことではありませんが、室内での対策として、毎日のようにそうじをすることです。

掃除といえば、誇りやゴミを綺麗にはわくことですが、花粉を舞い上げないように床はウェットシートなどで履いてから掃除機をかける。カーペットは縦と横に2度がけをしています。

花粉などの細かい細胞達は目では見えないのですが、できるだけ細かくそうじをすることで、最低限の予防になると思い、毎日心がけています。

あとは、布団や洗濯物を外に干した時は、しっかりと叩いてから、室内に取り込むようにしています。
本当にちょっとした事なんですが、するのとしないのでは、花粉症の予防や改善に違ってくると思います。